Facebookで147万円稼いだ川崎拓哉って何者? - ネットビジネスの副業で稼ぐ方法 -info filter-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかがだったでしょうか?
ご質問、相談、問い合わせはこちらからお願いします。

メルマガ登録

Facebookで147万円稼いだ川崎拓哉って何者?

どうも、noelです。

本日はFacebookで147万円稼いだ秘訣を
公開している川崎拓哉について


一緒に圧倒的No.1を目指す
コミュニティメンバーを募集するようです。


川崎拓哉のFacebookで147万円稼いだ秘訣公開!



face147.jpg

Facebookで稼ぐことは、論理的には可能ですが
まだノウハウが未熟であるため、稼いでいる人は
少ないでしょう。

基本的にやることは
「いいね」をしてもらうことで、バイラルをおこし
ファンを増やしていくことだけです。


このあたりは、Twitterでいうところの
リツイートをしてもらって
フォロワーを増やすこと
と全く同じです。

Facebookでも同じことができれば
無料案件などであれば、成約が発生することは
可能なのでしょう。


動画を見る限り、川崎拓哉が稼いだ手法も
こういったことのようです。


Twitterスクール「魔法のロボット」被害者の会



この川崎拓哉が
本当にFacebookで147万円稼いだのかどうか
という実績も気になりますが、過去に募集したスクールが
どんなものだったのかということです。


2013年の秋頃だったと思いますが
魔法のロボットというTwitterスクールで
たくさんの被害者がでています。

Facebookで147万円稼いだ方法で言ってることは
ほとんど、魔法のロボットの時と同じことを言ってますね。

・一緒のビジョンを持ってくれる人
・圧倒的No.1をとるチーム

など


そして1日5分、たった7クリックだけで月600万円
クリックさえできれば誰でも稼ぐことのできる
魔法のロボットというフルスイングの誇大表現を
使って多くの人を混乱させました。

一応実績画像も動画内で紹介されてましたが
なぜかその部分だけモザイクがかかっている
という不可解さ

さらに19万円ほどするスクール参加費に加え
50万円するバックエンド商品までを
買わせようとする非情さ


購入者の被害者の声はこちらです。
http://henkinbbs.bbs.fc2bbs.net/?act=reply&tid=6099490

これはひどいですね。

そもそも魔法のロボットというTwitterスクール募集の時
クリック7回だけで、何もしなくても100%稼げると
断言していました。

にも関わらず実際は、
自分でフォロワーを集めたり
リツイートによるバイラル効果がなかったり

普通の商材でTwitterをやっているのと
ほぼ変わりないわけです。


魔法のロボットに関わらず
このラストランプの斎藤和也ですが
過去に

LINEリッチ 高野勇樹のLINE塾

↑偽りの販売者というやらせも発覚し、大炎上

高岡式PPCアフィリエイトスクール

↑偽名、特定商取引法違反など、やはり炎上
販売直後に50万円のバックエンド


このような高額塾で次々と
世の人たちを騙してきています。


なぜFacebookなのか?



トレンドをやっているとわかると思いますが
最近は本当にスマホからのアクセスが多くなってきました。


電車に乗ってても、歩いていても
信号待ちでも、スマホをいじってる人は
普通に見かけるようになりました。


アプリを使えば
TwitterやFacebookは無料で利用できることから
ユーザーはどんどん増えています。


つまり、単純に人が多く集まる場所
というのはビジネスチャンスになるということです。

従って川崎拓哉の目の付け所自体は
悪くないのですが、これまでの評判や事実を見る限り
インフォプレナーとしてはどうなのか?
というのは信用はできません。


今回のFacebookの動画は
Twitterスクールの時に比べて、だいぶましにはなってます。

前回は、7クリックで稼げるという部分を
強調するだけで、具体的な手法に関しては
全く触れていませんでした。


誇大表現全開だったのを少し見直したのか
実際のアカウントを見せて解説までしています。

このあたりは、勉強になるところもあったので
Fcebookについて知らない場合は、動画だけを見ておいても
損はないと思います。


斎藤和也との対談は最初の
1回目の動画のみで、その後は普通にFacebookの
可能性について解説しています。

もしかしたら、Twitterスクールの時は
斎藤和也のシナリオの通りに
やらされていたのかもしれません。


まあ月147万円は無理ですが
まず10万円というのならこちらです。


PRIDE(プライド)


⇒詳細なレビュー


Twitterならこちら


詳細なレビュー


今後どんな動きを見せるのかわかりませんが
いいイメージは全くありませんね。

では。

関連記事

いかがだったでしょうか?
ご質問、相談、問い合わせはこちらからお願いします。

メルマガ登録
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。